ありのまま旅ブログ

英語も話せないのに旅するブログ

イベリア半島最南端

オラ!

 

見事に10時に起床。。

5時半に起きて7:30のタリファのバスに行きに乗る予定がw

まぁいいでしょう。今回の旅は急いではないんでね

 

朝カフェへ行きコーヒーを買い、12:00チェックアウトまでラウンジでゴロゴロ。

 

チックアウトをしてスタッフのお兄さんに見送れられバス停へ

f:id:collection9box:20190525191449j:image

グラシアス!
f:id:collection9box:20190525191603j:imageもうすっかりおなじみにバス停でバスを待ちます
f:id:collection9box:20190525190814j:image1時間前に到着して昨日のミハスと同じところでタリファ行きのチケットを買う
f:id:collection9box:20190525190820j:image一日に2便

13:30 17.45€  2時間半

 ちなみに

7:30のが若干安い!  そのかわりバス停に止まる回数も多いで4時間
f:id:collection9box:20190525191238j:image
f:id:collection9box:20190525191407j:image

長いレシートを渡されて、値段はこちらです

 

しばらくはベンチに座って待ちます。


30分経ってふときづく


18/5/19 13:30

 

今日18日で明日19日。。

 

なんだろうかこの表記。

もしかして明日??

この胸騒ぎは…
レシートを見てざわつく


焦る…これ明日?


SALIDAの意味を調べる。終了。  えっ!

 

少し不安になったので他の人に聞いて見る

すると同じである事を確認。


乗るまで、いや、着くまでなんかドキドキする。

乗れない=またホテル探す。

1日時間を使う=手間と無駄な出費が増える。


チケットを確認の為に乗車の確認列に並ぶ。。

乗車はおっけい!  一応ほかにタリファに行く人を見つけておく
f:id:collection9box:20190525191245j:image
f:id:collection9box:20190525191226j:imageお菓子を補充しているおじさん
f:id:collection9box:20190525191436j:image今回の移動のバスのカラーは緑です
f:id:collection9box:20190525191338j:image
f:id:collection9box:20190525190526j:image

だんだん山を越え、海が近くなってきたー

(写真の色味が気持ち青い)

海の反対側、遠くに見える大陸はもしや。。
f:id:collection9box:20190525191307j:image
f:id:collection9box:20190525190530j:image18時手前にタリファのバスターミナルへ到着です。f:id:collection9box:20190525190947j:image中心からは少し離れているので、ここから歩いて宿を目指します。
f:id:collection9box:20190525190938j:imageタリファの街並みも白い、空がとても綺麗です

風もあってとても気持ちがいいです
f:id:collection9box:20190525190517j:image
f:id:collection9box:20190525191150j:image
f:id:collection9box:20190525190755j:imageタリファのマークですかねぇ 鍵がモチーフ。
f:id:collection9box:20190525190731j:image今日から2泊お世話になるゲストハウスです
f:id:collection9box:20190525190503j:imageバスターミナルから10分くらい

スタッフさんは英語も話せてかなり親切です。

 

施設も綺麗で居心地が良い。

 

出来てまだ1年のホステル

親子3人でやってるみたい

www.booking.com
f:id:collection9box:20190525190802j:imageキッチンと共有スペース。
f:id:collection9box:20190525191452j:image
f:id:collection9box:20190525191259j:image一番奥の部屋が今日泊まるドミトリースペース。
f:id:collection9box:20190525190810j:image

こんな感じのベットです 上が寝床。

木のベットなのでしっかりしているしキシキシしない。
f:id:collection9box:20190525191458j:imageトイレとバスルームです

綺麗です!

f:id:collection9box:20190525190743j:imageパグのベティ 普段は定位置のソファーの上、ご飯時になると、行動しだす

今回の旅で出会った癒しのレディ

 

荷物を置いて街探索に出かけます。

街探索 旧市街

 

Puerta de Jerez(ヘレス門)
f:id:collection9box:20190525191329j:image

門の前にある首がない銅像 インパクトがあります

だけどなぜか神秘的な
f:id:collection9box:20190525190548j:image旧市街への門

談笑する地元のおじさん達。
f:id:collection9box:20190525191207j:imageミハスの街並みに似ていていい感じです。
f:id:collection9box:20190525191357j:image
f:id:collection9box:20190525190736j:image可愛らいしいお土産やさんも多いです
f:id:collection9box:20190525191145j:image
f:id:collection9box:20190525191156j:image
f:id:collection9box:20190525191324j:image時間によっては閉まってますが、無料の展望台。

来た時は閉まっていた、また明日来よう
f:id:collection9box:20190525190806j:image
f:id:collection9box:20190525191414j:image展望台前に憩いのスペース

いい感じの広場が広がってます
f:id:collection9box:20190525190555j:image
f:id:collection9box:20190525191253j:image

壁もゴツゴツしていてかっこいいです
f:id:collection9box:20190525191008j:image
f:id:collection9box:20190525191232j:image細い路地にあるいくつもの可愛い看板。
f:id:collection9box:20190525191000j:imageお腹が空いたのでパン屋さんへ
f:id:collection9box:20190525191343j:image美味しそうなケーキもたくさん!
f:id:collection9box:20190525191555j:image
路地が1つ1つ絵になる街
f:id:collection9box:20190525191221j:image
f:id:collection9box:20190525191318j:imageおっヨガの広告が!

ビーチでできたら最高だ!
f:id:collection9box:20190525191212j:image
f:id:collection9box:20190525191428j:image

ちょっとした商店もありますよ

いい感じにダンディなおじさん
f:id:collection9box:20190525190749j:image

王様

ここも入れるみたいだけど今日はもう閉まっています

明日また来てみよう
f:id:collection9box:20190525191349j:image

斬新な扉のデザイン。
f:id:collection9box:20190525191159j:image
f:id:collection9box:20190525191312j:image

壁に貼られたステッカー可愛いです
f:id:collection9box:20190525191303j:image港街らしい壁画。
f:id:collection9box:20190525191332j:image
f:id:collection9box:20190525191402j:imageフォエールウォッチングをツアーでできるみたいです

 

夕方海へ行き夕日を見にいく
f:id:collection9box:20190525191216j:image

風見鶏ならぬ風見魚。
f:id:collection9box:20190525191443j:image

海へ沈む夕日が最高に美しい
f:id:collection9box:20190525191422j:image
浜辺でのんびりと贅沢な時間です。
f:id:collection9box:20190525191141j:image

 海岸沿い壁画アートもいい感じです

 

 

 明日はまた見てないスポットを探索しよう

そんな大きな旧市街じゃないのでサクサクと

 

つづく

 

途中まで読んでるアルケミストの舞台みたいだ!